毎日の生活の中に素敵なショットを見つけていけたら嬉しいです。


by umi

タグ:建造物 ( 57 ) タグの人気記事

時の流れ


b0324291_02185402.jpg




前記事の明治安田生命の建物です


今の建物の造りも、すごく魅力的でしたけど
紹介されてあったこの建物の変遷も
とても印象深くて
ちょっとご紹介させてくださいね




昭和9年(1934年)に建てられ
戦時中には金属回収で、様々な金属類、通路の金属の手すり等も外され拠出
東京大空襲にもあいながら、火事をまぬがれ


そして、戦後は
GHQに接収され
対日理事会も、ここの2階の会議室で開かれてました


マッカーサー総司令官も、何回も出席したそうです




b0324291_02185773.jpg




GHQには11年間接収され
日本への返還は、昭和31年(1956年)

GHQ接収の間、内部は区切られたり、カラフルな色で塗られたりもしてたそう

返還された後は、内部をもとの姿に戻す手入れをして
戦時中に金属提供で無くなった手すり等も、元と同じデザインで作り直し

そういう努力がされて
今の姿があるんですね





b0324291_02185664.jpg





国の重要文化財の指定もうけていますが

ただ保護するのではなくて
実際に使いながら保護していくカタチを取っているそう


↑の写真は、実際に今も営業している箇所です
明治安田生命の本社として
お役様相談センターとして営業中

前記事ラスト写真の長椅子は
ココの受付前のスペースに置かれてるものです

この会社の保険は、すみません入ってませんが^^;
保険に入ってたら、ココを利用するチャンスがあるのかな?
この場所を実際に利用できるなら、
東京に住んでいたら、
ココの保険を使ってみたいという誘惑にかられました 笑





小田さんの歌がながれるCMも素敵ポイントでしたけど
この建物を維持して無料開放している心意気♪
営利だけにはしらないって良いなぁ^^

これからも、ずっとこの姿を維持していってほしい
そう願います




って、もし私の記述に間違いがあったら
ぜひご指摘くださいませ
年の記載は確認したつもりですけど
説明は覚えてたものがほとんどで
間違いがあったら、ごめんなさい^^;





(2018.11 明治生命館にて 東京丸の内)



いつも見てくださって
ありがとうございます^^





by umitosora14 | 2019-01-20 08:30 | 旅行、お出掛け | Comments(5)

重厚感


b0324291_19503165.jpg



光と影




b0324291_19503393.jpg


長い歴史を経て



b0324291_19503219.jpg



どっしりとした魅力を感じる






明治安田生命の建物

休日に通り掛って
中が見れたら良いよね~
って、スマホで検索すると
営業中の表示。。。?

実際にまだ会社としても使われている建物
無料で開放もしてるのにビックリ

凄く素敵でした*^^*




(2018.11 明治安田生命保険相互会社にて  東京)





いつも見てくださって
ありがとうございます^^



by umitosora14 | 2019-01-17 20:00 | 旅行、お出掛け | Comments(24)

ノートルダムの鐘


b0324291_00154134.jpg



久しぶりに劇団四季の演劇をみた
「ノートルダムの鐘」

素晴らしかった
荘厳な聖歌での始まりから、
すっかり惹き込まれました

劇の描き方も、伝わってくるものも、その歌声も
ほんとに凄い!
ほんとに良かった~^^


ディズニー映画をもとにしてますけど
この劇団四季版は、描き方は、新たな切り口で大人のもの。
原作のユゴーの小説のニュアンスに近づいた作品になってるそうです。




b0324291_01351825.jpg





改めて、劇って素晴らしいって感じました



この劇を申し込んだのは秋の初め頃
「ノートルダムの鐘」という劇を観たいって思ってると、夫に伝えると
「あ~あれね、観たいね」と即答
えっ???「ノートルダムの鐘」って言葉だけで通じたの?知ってるの??
わたしの動揺をよそに
「劇団四季のでしょ?」と夫
劇団四季って存在を知ってるの?!
わたし的に、かなりビックリの展開でした 笑

まさか、夫が、作品名を、劇団四季の存在を知ってるとは驚きでしたが、
じつは、地下鉄通勤で、ポスターが貼られてたんですね 笑
毎日目にするポスターの効果って、威力あるんですね~w

劇団四季は、友人たちと観た「キャッツ」以来の久々
やっぱり劇団四季って素晴らしい
また、違う作品も観たいなぁって思ってます



(今日の写真は、過去の教会写真。1枚目ベルギー、2枚目フランス。
劇では、ノートルダムの大きな薔薇窓が、美しく印象的です)





いつも見てくださって
ありがとうございます^^




by umitosora14 | 2018-12-11 08:30 | 旅行、お出掛け | Comments(6)

気付く


b0324291_00015640.jpg



東京タワーは
カッコイイ


夜道で思いがけないところに
東京タワー発見♪



b0324291_00021645.jpg



東京タワー
ずっと、このままで




******



東京タワーが目の前のホテルに泊まる
そんな密かな夢が叶った
そして、分かったこと

近ければ良いって訳じゃない! 笑


確かに、部屋の窓から大きな東京タワーが目の前に迫る
夜には、煌々と輝くタワーが眩しいほど
けど。。。大きすぎて^^;
東京タワー自体も、もちろん魅力的
ただ、景色の中に、大きくそびえる東京タワーが、
もっと好きなんだと気づいた 笑




(2018.11.23 東京)




いつも見てくださって
ありがとうございます^^




by umitosora14 | 2018-12-08 08:00 | 旅行、お出掛け | Comments(18)

bookとbedと


b0324291_23594177.jpg




本が大好き




b0324291_23593937.jpg





その好きな本に囲まれて眠れる?!

しかも、ブルーの色合いに惹かれる♪




b0324291_23594097.jpg




東京で珍しく独り宿泊
どこに泊まろうかなって思ってた時、
TVの何かの報道で、この宿を取り上げてて

本が好きな人だけじゃ無くて
フォトジェニックだというのでも人気と

速攻で検索
空きがあったので速攻で予約 笑




都内の便利な場所だけに
さすが、面積を最大限有効活用!って感じw
本棚の裏側に2段ベッドが隠されてるイメージ?
値段はお手頃だけど
ゆっくり休みたい人には不向きですね^^;

夜になると、ブルーのソファでは、多くの人が、本を手に、
それぞれの本の世界に嵌ってました
人がたくさんいる空間なのに、静かな時間が流れてました^^

いろんなジャンルの本があって
本が好きな人には
ワクワクする空間♪



夜は人が多かったので
朝、そっと撮りました 笑





(2018.10 BOOK AND BED TOKYO IKEBUKUROにて 東京)






いつも見てくださって
ありがとうございます^^


by umitosora14 | 2018-10-28 09:00 | 旅行、お出掛け | Comments(18)

色合い


b0324291_02022370.jpg



この空を切り取るライン
絵本に登場するお城って感じ




b0324291_02022479.jpg



窓枠の紫色
シックでお洒落な配色♪



この建物に似合うのは
どんな衣装。。。?
妄想。。。 笑


オーイドンク城
伯爵が所有しているお城です





(2018.8.18 オーイドンク城 ベルギー)



いつも見てくださって
ありがとうございます^^


by umitosora14 | 2018-09-12 08:00 | 旅行、お出掛け | Comments(12)

夏休み


b0324291_09181444.jpg



(ぎふ清流里山公園にて 岐阜県)





今年の夏休み

市内の小学校は
登校日が無くなったらしいです
猛暑での熱中症を回避するためですって

やっぱり
普通のって有難いことですね
毎年、夏の暑さに文句を言っていたのに
今年は、普通の暑さが嬉しく感じます 笑






いつも見てくださって
ありがとうございます^^




by umitosora14 | 2018-08-17 08:00 | 旅行、お出掛け

ながれる


b0324291_08551912.jpg




懐かしい~




覚えてる?
ほら、おしゃべりしてて
先生に叱られたよね~

そうそう、怖かった!
あの時の先生って、
今の私たちより若かったんだよね 笑





b0324291_08551853.jpg






あの子、どうしてるかな?






(ぎふ清流里山公園にて 岐阜県)


ここは、再整備されて改称されるまでは「日本昭和村」
昭和なものがいろいろ
この建物は、もと小学校

昭和村だったころ
中村珠緒さんが村長さんでした^^




いつも見てくださって
ありがとうございます



by umitosora14 | 2018-08-15 21:00 | 旅行、お出掛け | Comments(18)

チェスキー・クルムロフ

b0324291_23154891.jpg


b0324291_23154012.jpg




チェスキー・クルムロフ
チェコの南ボヘミアにある小さな街

世界でいちばん美しい街とも言われ
憧れていた街^^




b0324291_23154607.jpg



ドナウ川が
ぐるっと囲むように流れてます


城壁をくぐって旧市街へ
まずはランチ♪



b0324291_23154638.jpg



その後、石畳を歩いて
チェスキークルムロフ城へ



b0324291_23154106.jpg



小高い丘の上にたつ城
階段の上り坂

斜面の道沿いにお店屋が並ぶ



b0324291_23154202.jpg



お城の中です
通ってきた中庭を見下ろす

だまし絵が特徴的^^



b0324291_23154396.jpg



お城からは
街が一望できました




b0324291_23154445.jpg



煉瓦色屋根の街
そして、ドナウ川と緑の丘

美しい景色でした



b0324291_23154511.jpg




チェスキー・クルムロフ
この名前は、旅行会社のパンフレットで覚えました 笑
(わたしの地理的知識は、
パンフレットからのものが大半かも^^;)

ヨーロッパ方面のパンフで
美しい街として訪ねるツアーが組まれてたり
ココに泊まるをうたい文句にしたものもw

今回は、これが目玉のツアーでは無かったけど
思いがけず訪ねれて
ほんと嬉しかった*^^*




(2017.8 チェスキー・クルムロフにて チェコ)



いつも見てくださって
ありがとうございます^^




by umitosora14 | 2018-02-14 22:13 | 旅行、お出掛け | Comments(6)

sora想う

b0324291_01051983.jpg



東京タワー

真っ青な空へ
ぐ~んと背伸び

朝陽を浴び
爽快に



*******


昨年の12月初め
東京タワー近く増上寺へ
たまたま本堂で行われていた講和
少しお話しを聞かせて頂いて

その中で
とても心に響いたお話し^^



「 天上天下唯我独尊 
(てんじょうてんげゆいがどくそん)

お釈迦さまが誕生してすぐに
七歩歩いて右手で天を指し、左手で地を指して言われた
とされる有名な言葉です


この言葉は、自分だけが偉いんだとか、そんな意味ではない
この世で、唯一人の自分
誰でもない自分で、ただそれだけで尊い
という意味だそうです

そして、その言葉を良く表してるのが
SMAPの「世界に一つだけの花」だと

???って思いましたが。。。


作詞作曲の槇原敬之さん
残念ながらクスリに手を出してしまい、
思い悩んだ日々の中、出会った住職にこの「天上天下唯我独尊」の教えをきく
それに深く感じ、作られた曲がこの歌だそうです



NO.1にならなくてもいい
もともと特別なOnly one

そうさ 僕らは
世界に一つだけの花
一人一人違う種を持つ
その花を咲かさせることだけに
一生懸命になればいい




なるほどね
そうだったのだと改めて感じました

仏教の教え
今まで敬遠してあまり触れたことも無かったのですけど
面白い深い世界があるのかも

と感じたお話しでした^^




いつも見てくださって
ありがとうございます^^




by umitosora14 | 2018-01-03 08:00 | | Comments(18)