人気ブログランキング |

毎日の生活の中に素敵なショットを見つけていけたら嬉しいです。


by umi

<   2019年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

電車にのって


b0324291_00061688.jpg




米原駅から
近江鉄道に乗りました




b0324291_00061527.jpg



b0324291_00061758.jpg



ショーンも一緒♪ 




b0324291_00061415.jpg



乗り換えの駅
構内に踏み切り@@


なんだか不思議な光景




b0324291_00061388.jpg



高架になってるより
高齢者にはやさしいかも^^




b0324291_00061482.jpg




こんな可愛いピンクの電車も乗りました





ローカルな電車にのると
旅気分がアップする♪





(2019.7.7 近江鉄道にて 滋賀県)






いつも見てくださって
ありがとうございます^^




by umitosora14 | 2019-07-29 07:00 | 旅行、お出掛け | Comments(18)

イングリッシュガーデン


b0324291_01000802.jpg



ゆったりと時がながれる



b0324291_01000743.jpg


b0324291_01000637.jpg



b0324291_01000703.jpg




訪ねたのは、紫陽花フェアが終わったばかりのタイミング
紫陽花がいっぱいの姿を見て見たかったなぁ

それでも
いろいろな花が咲いてて
愉しい♪



また違う時期にも訪ねたい



(2019.7.7 ローザンベリー多和田にて 滋賀県)




いつも見てくださって
ありがとうございます^^




by umitosora14 | 2019-07-27 01:40 | 花、自然 | Comments(8)

ほのぼの


b0324291_19494034.jpg



牧歌的な景色のなかを
てくてく♪




目指したエリアは、
「ひつじのショーン」ファームガーデン



b0324291_19502423.jpg



b0324291_19494911.jpg



石のお家のなかは




b0324291_19495683.jpg




b0324291_19500301.jpg




羊たちの小屋も




b0324291_19501141.jpg




ほのぼのして
わくわく~♪




リアル羊さんも
可愛かったー



b0324291_19502651.jpg





初めて訪れたローザンベリー多和田

イングリッシュガーデンですけど
新たな趣向もこらしてて
最近できたのが、このショーンのエリアです

これから、ますます素敵なガーデンになっていきそうな予感*^^*


この後、お花のガーデンも楽しみました



(2019.7.7 ローザンファーム多和田 滋賀県)






いつも見てくださって
ありがとうございます^^





by umitosora14 | 2019-07-25 22:36 | 旅行、お出掛け | Comments(8)

やっと


b0324291_19273989.jpg




やっと
やっと
梅雨もあける??





昨日の名古屋は
朝から雨空、
夕方からは雷もなって雨脚も強く
梅雨の終わりだから、賑やかな演出? ^^;


今日は一転、
青空がひろがりました
明け方は、黒雲もあったんですよ
それが、どんどん雲が薄れていって

柔らかな青い空
ぽっかり浮かぶ白雲
水をたっぷり飲んだ鬼百合が陽に輝く
蝉の合唱が響く

あー夏だなぁ!って♪


そして、30度越えの暑い日になりました^^;

梅雨が明けるのは待ち遠しかったけど
暑い日が始まるのは
ちょっと嬉しく無いかも^^;



とはいえ、今日も不安定な天気で
豪雨のところもあるようです

天候、気温の変化が激しいですね
みなさま、ご自愛くださいませ





いつも見てくださって
ありがとうございます^^





by umitosora14 | 2019-07-23 20:00 | 花、自然 | Comments(6)

銀山温泉


b0324291_23071097.jpg



小さな川を挟んで
温泉街が連なる



b0324291_23071251.jpg




揚げナスおろし蕎麦
美味しかった~





b0324291_23071123.jpg



お店の片隅に置いてあったもの
気になって撮ったけど
荷物になるからと購入せず

今になって飲んでみたかったと思う^^;



b0324291_23071249.jpg


左官彫刻(鏝絵 こてえ)


古山閣という建物の壁に
10枚の季節の風物詩が描かれている





銀山温泉
もともと銀山として栄えたところです
銀が取れなくなった後も
湯治場として栄えました



温泉街は、車両の通行禁止
のんびりとした風情


雨が降ってしまったけれど
それもまた、しっとりと^^





(2019.4 銀山温泉にて 山形県)





山形旅、この記事で終わります
思い入れがあって
長くなってしまいました 笑

お付き合い頂いて
ありがとうございます^^





by umitosora14 | 2019-07-21 23:51 | 旅行、お出掛け | Comments(12)

紅の花


b0324291_18542230.jpg



紅花ってご存知?




最上紅花(もがみべにばな)

京都などへ運ばれ
染料や口紅として重宝されました




b0324291_18542049.jpg



b0324291_18542189.jpg




紅花


米4俵が一両だったころ
同じ重さで紅花は百両もしたそう

紅花で栄えました




(2019.4 紅花資料館にて  山形)




いつも見てくださって
ありがとうございます^^


by umitosora14 | 2019-07-19 21:10 | 旅行、お出掛け | Comments(8)

最上川


b0324291_09203314.jpg





五月雨をあつめて早し最上川






b0324291_09203820.jpg






最上川は、みちのくより出て、山形を水上とす。ごてん・はやぶさなど云おそろしき難所有。板敷山の北を流て、果は酒田の海に入。左右山覆ひ、茂みの中に船を下す。是に稲つみたるをや、いな船といふならし。白糸の 滝は青葉の隙々に落て、仙人堂、岸に臨て立。水みなぎつて舟あやうし 。
(「奥の細道」より)






b0324291_09202460.jpg




最上川下りは
中流域の穏やかな舟下りが一般的ですが、


「ごてん・はやぶさなど云おそろしき難所有」とのべられている
最上川難所舟下りにトライ♪

碁点(ごてん)というのは岩が碁石のように並んでいる様とか


岩の間を抜けていくイメージでいたら
GWの時期は、雪解けの時期
水量が多いんですね^^;

岩は水面下@@
水面に渦が見られるところは下に岩が潜んでいる
岩が見えないだけに、船の操作はより慎重さを要するそう



ただ。。。
乗ってるだけだとスリル感はイマイチかも^^;
水量の少ない時期に乗ってみたかった 笑




下船後、難所のひとつを見下ろす公園から
ここは、舟下りが禁止されてるそうです




b0324291_09204368.jpg




雪解けの最上川です






(2019.4 最上川にて 山形県)




いつも見てくださって
ありがとうございます^^











by umitosora14 | 2019-07-18 12:00 | 旅行、お出掛け

羽黒山をたずねて


b0324291_09364410.jpg



出羽三山
山形にある月山、羽黒山、湯殿山の総称
古くからの修験道の霊山です


そのひとつ、羽黒山に参りました
ここに参ると、この出羽三山すべてに参ることができるんですよ 笑




b0324291_09364483.jpg



三神合祭殿(さんじんごうさいでん)


天井にはこの方が@@



b0324291_09364572.jpg



境内は、独特の凛とした空気感

もっとも、このGW時期、まだ雪もそこここに残り
実際に肌寒いくらいでしたけど





じつは、この羽黒山、山頂のこの合祭殿に車で行ける♪
参道の杉並木を歩いて上ると約60分らしい


山頂で参拝した後、車で戻り
参道入り口から、
少しだけ杉並木を歩く



b0324291_09364359.jpg


参道の途中
羽黒山五重塔まで



b0324291_09364260.jpg


ここで引き返しました 笑






月山 標高1984m  天上の世界 過去を現す山
湯殿山 標高1504m 生まれ変わりの地 未来を現す山
羽黒山 標高414m 現生の利益を叶える山 現生を現す山


この3つを巡れば、死と再生を巡ることに

とはいえ、月山、湯殿山は標高も高く、冬は雪に閉ざされます
また、昔は、女人禁制だったので、
女性は唯一、羽黒山だけ参ることが許されたそう




今回もGW時期は、まだ雪が残ってるので、
羽黒山だけ参拝しました





いつも見てくださって
ありがとうございます^^




by umitosora14 | 2019-07-17 12:59 | 旅行、お出掛け

いつまで


b0324291_11080041.jpg






雨があまり降らない梅雨で始まったのに
終盤にきて
いつまで梅雨空? ^^;


今日の名古屋は曇り空
洗濯もの、乾くかな?





*****


この3連休の土日
ちょっと小豆島へ
雨も降ったり止んだり
それでも、素敵な小豆島をいっぱい味わいました♪

先週は、滋賀の米原駅あたりのぶらり散歩

写真がたまっていく 笑
そして
出会う美味しいもの
下腹へもたまっていく@@

夏バテするよりは良いよね
と、自分に言い訳 笑





ゆるっと紫陽花fes
たくさんのお写真参加、ほんとに有難うございます!
ゆるっと続いてますので
良かったら、引き続き愉しんで頂けたら、嬉しいです*^^*




いつも見てくださって
ありがとうございます^^






by umitosora14 | 2019-07-15 11:47 | 花、自然 | Comments(20)

白き姿


b0324291_22512592.jpg





日本一の白鳥飛来地
って看板がたってました 笑

冬になると、この最上川に白鳥がいっぱいに
ん~、鴨と白鳥が半々だった?
とても賑やかでしたw

当時は、古米を入れる箱があって
その古米を白鳥たちにあげれるようになってて。
幼い息子たちと一緒に古米をあげたりしました♪

夕方とか空を渡る白鳥の姿
いまでも目に焼き付いてます^^

今回のGW旅では、白鳥の姿はもちろん目にできませんでしたけど
ただの川辺が
スワンパークという名がついた公園になってました
大きな白鳥が羽を広げて歓迎w


それからマンホールのふたの白鳥さんにも会えました♪


b0324291_22520860.jpg




酒田、とっても素敵なところなんですけどね
昔は、とても繁栄してたけれどね
今は、田舎の小さな町なんです

もうちょっと、栄えると良いな



最後に。。。

酒田と言えば忘れてはいけない豪商「本間さま」(ほんまさま)のお話しだけ

「本間さまには及びもないが、せめてなりたや殿様に」
という歌もあったとか♪

ものすごい豪商でしたけど
それだけじゃ無くて、社会貢献が素晴らしい本間家なんですよ
私費で海沿いに防砂林を築いたりも

当時の酒田の繁栄は
本間さま抜きでは語れないほどです

今でも、本間家旧本邸や本間美術館など
本間家にちなんだものが残ってます
素晴らしいんですよ


そうそう、何年か前の旅、ツアーの参加者に山形のかたで本間さんという名の女性がいらして
まさかと思いながら、尋ねてみると
この本間さまの末裔のおひとりでした@@

とても上品なしぐさに静かな雰囲気の方
さすが庶民とは違う~って感じました 笑





すみません、酒田への想いのあまり長々と。。。
今回で酒田編は終わりです^^;

ただ、山形旅は、まだ続きがあるんですよ 笑

また、ぼちぼちとw







いつも見てくださって
ありがとうございます^^




by umitosora14 | 2019-07-13 08:00 | 旅行、お出掛け | Comments(6)