人気ブログランキング |

毎日の生活の中に素敵なショットを見つけていけたら嬉しいです。


by umi

<   2018年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

緑溢れる


b0324291_18501420.jpg



いろいろな色合いがあって
緑の競演

新緑の季節です






いつも見てくださって
ありがとうございます^^




by umitosora14 | 2018-04-30 18:59 | 花、自然 | Comments(6)

なんじゃもんじゃ



b0324291_13320571.jpg





藤の花を見たかったら
もう咲き終わってました^^;
残念って周りをきょろきょろすると

白い花がふわふわ~♪

ナンジャモンジャの木です

ただ、これって、珍しい木の総称らしい 笑
正式名称は「ヒトツバタゴ」

これも、ヒトツ/バタゴ
バタゴって、へんな名前~って思ってたら
ヒトツバ/タゴ
「一つ葉のタゴの木」って意味らしい

知らなかった^^; 笑




連休になりましたね
お天気も良いし

。。。洗濯日和です! 笑


このGW、用事はあっても、お出掛け計画はなし^^;
最近、家の片づけを大幅に進行中
改めて見直すと不要なもの多くて><
スリム化したいなぁ 笑



みなさん、素敵な連休をお過ごしくださいね^^




いつも見てくださって
ありがとうございます^^



by umitosora14 | 2018-04-28 15:08 | 花、自然 | Comments(10)

眺める


b0324291_21421963.jpg




カレル橋の両側にそれぞれ塔があって
こちらは、旧市街側のタワーゲート


フリータイムにぜひ上ってみたかったところ^^
狭い階段をのぼると。。。


ヴルタヴァ川(モルダウ川)と カレル橋
その向こうにプラハ城


b0324291_21421537.jpg



聖人の彫刻像が橋の欄干に
30体も並んでるんですよ



b0324291_21421673.jpg






反対側を見下ろすと
旧市街への道




b0324291_21421772.jpg




右上の小路を奥へと歩いていくと
旧市街広場へ



b0324291_21421809.jpg




赤い屋根と塔が連なってます



「建築博物館の都」
「百塔の都」
とよばれるプラハの街並みです



(2017.8 プラハにて チェコ)




いつも見てくださって
ありがとうございます^^





by umitosora14 | 2018-04-25 22:30 | 旅行、お出掛け | Comments(4)

ぽじしょにんぐ

b0324291_23515453.jpg






春は
色が溢れる

そのなかで清々しい白



青と白のコントラスト
空と雲だったら、この割合は。。。晴れ?



明日は、曇りから雨予報
気温も下がるとか
どうぞお気をつけてお過ごしくださいね







いつも見てくださって
ありがとうございます^^




by umitosora14 | 2018-04-24 00:06 | 花、自然 | Comments(8)

流れる

b0324291_19245263.jpg





静かに流れるプルタバ(モルダウ川)
カレル橋のうえで
絵を描く人と冷菓をたべる女の子^^



b0324291_18032933.jpg



聖人の像が並ぶ石橋を
観光客が賑やかに行き交い

橋には石畳の路地が連なる




百塔の街といわれる美しい古都
そこがわずか50年前のある夏の夜、
戦車が突如、連なって侵攻した





b0324291_19252296.jpg



旅に行く前に、その地に関連する話しを読むのが好きです
このプラハに行く前に読んだ本
『プラハの春』(春江一也)

プラハの春って聞いたことはあるけど
何だったっけ?^^;

無知な私でしたけど
プラハの春の当時に、日本大使館に外交官として在任していた筆者の小説
史実と恋愛の創作が混じった小説ですけど
とても面白かった


b0324291_19255267.jpg



第2次大戦当時、ナチスの占領下におかれたチェコ
そこから解放してくれたソ連軍
そのソ連によって、今度は共産主義の傘下におかれる
その状況で、民主的な自由な社会主義を目指したがために
ソ連軍の戦車による侵攻を受け、一夜にしてプラハは制圧されてしまう
それが、プラハの春です


ある日、就寝中に、異様な物音に眠りから目覚めた主人公は

「奴らだ。ソ連の軍事介入だ!」
路地を走り抜け、異様な轟音と震動が響くイェチナ通りに出た。
そこで亮介は一列になって進む戦車の大群を見た。
煌々と明るいヘッドライト、むせ返るようなディーゼルエンジンの排気ガス、あたりが排煙にかすんでいる。…


1968年08月22日13時43分・プラハ発在プラハ日本大使館公電-
「静かな美しいプラハの街は、一夜にして硝煙と戦車の走る轟音と学生のシュプレヒコールに包まれてしまった。
…変わらないのは、ブルタバの静かな流れのみである」。



b0324291_19262202.jpg




そんな侵攻を受けながら、古都が損なわれなかったのは、
チェコの人々は、武器をもって抵抗をせず、
言葉によって抵抗をする人々だったから。
言葉の民と呼ばれているそうです



チェコが、50年前にはソ連の厳しい統制下だったとも分かっておらず
今の自由に旅できる姿を当たり前に感じてました^^;

やっと得た自由な平和
この美しい古都がずっと続きますように。。。



(2017.8 プラハ、カレル橋にて チェコ)


いつも見て頂いて
ありがとうございます^^







by umitosora14 | 2018-04-21 19:32 | 旅行、お出掛け | Comments(6)

想い出色


b0324291_21085656.jpg



明るくって
夢と希望の予感に満ちて




そんな春色が
想い出になりそう^^;

この週末は夏日になるとか?!



みなさま
どうぞご自愛くださいね





いつも見てくださって
ありがとうございます^^



by umitosora14 | 2018-04-19 21:17 | 花、自然 | Comments(14)

ちらっと


b0324291_19175198.jpg





木立の向こうに
ちらっと


広く見渡せる景色も美しかったけど
ちょっと見えるって

なんか良い^^ 笑





(2017.8 プラハ城にて チェコ)




いつも見てくださって
ありがとうございます^^



by umitosora14 | 2018-04-18 19:25 | 旅行、お出掛け

ひっそりと


b0324291_02112266.jpg






桜を見惚れる人々の傍らで
ひっそり微笑んでました








いつも見てくださって
ありがとうございます^^



by umitosora14 | 2018-04-16 21:58 | 花、自然 | Comments(14)

モノクロの古い街


b0324291_22384890.jpg




古い石橋
プラハ城を望む


石橋のこちら側は
狭い路地の広がる旧市街




b0324291_22385043.jpg





橋の上では
似顔絵を描く人たちや
音楽を奏でる人も




b0324291_22384941.jpg






石畳の古い街
モノトーンが似合う




(2017.8 プラハのカレル橋界隈にて チェコ)


*****




pureさ~ん!
モノクロ祭りに参加させて頂いて
ありがとうございました!
楽しかったです^^





いつも見てくださって
ありがとうございます^^





by umitosora14 | 2018-04-14 22:55 | 旅行、お出掛け | Comments(12)

ものくろcat


b0324291_21071864.jpg



猫背ですって?

失礼ね、これが正しい座り方よ
これだから、人間は。。。



はい。。。
ごもっともです

5ヶ月の子猫ちゃんに叱られちゃいました 笑




去年、猫カフェに行った時の写真
アップ予定のフォルダに埋もれてました^^;

モノクロ祭りで思い出して 笑





いつも見てくださって
ありがとうございます^^





by umitosora14 | 2018-04-13 21:54 | 生き物 | Comments(14)