毎日の生活の中に素敵なショットを見つけていけたら嬉しいです。


by umi

タグ:建造物 ( 41 ) タグの人気記事

シェーンブルン宮殿

b0324291_09331212.jpg


ハプスブルグ家の夏の離宮
シェーンブルン宮殿の広い庭
庭の周りに彫刻がずらっと^^


いかにも欧州の文化って感じ


b0324291_09330482.jpg


b0324291_09330857.jpg




庭から眺める宮殿
宮殿の裏側ですけど、美しい



b0324291_09330687.jpg



女帝マリア・テレジア、皇帝フランツ・ヨーゼフ1世と皇妃エリザベートらが住まい
そして、幼いモーツァルトが演奏し、ウィーン会議が開かれ、
ナポレオンも滞在し

このなかで
ものすごい歴史が繰り広げられた



緑のトンネル♪



b0324291_09331050.jpg



シェーンブルン宮殿は凄く広かった
1200室もあるんですって。
その中の40室を
早朝の入場で人が少なくてゆっくり味わう

豪華さのなかにも
細やかな装飾も多く

全体に繊細な女性的な感じ
ヴェルサイユ宮殿の豪華さよりも私は好みでした^^

撮影不可なのが残念


そうそう、大きな陶製の暖炉が、部屋の片隅にあるのだけど
陶器の中に煉瓦の囲いがあって
そのなかで火を燃して煉瓦、空気、陶器を温める
部屋が暖まるには、1週間ほど掛かるって@@

ハプスブルク家の優雅な宮殿生活を
垣間見ました




(2017.8 シェーンブルン宮殿にて ウィーン オーストリア)



いつも見てくださって
ありがとうございます^^



[PR]
by umitosora14 | 2017-10-11 09:58 | 旅行、お出掛け | Comments(16)

王宮の丘

b0324291_00200923.jpg


王宮の丘の続きです^^


ケーブルカーで上ると
王宮の真ん前

見晴らし良くて
みんな眺めてます


大きな鷲のすぐ側の門をくぐって王宮の中へ
門を抜けると
両サイドへ下りる階段


b0324291_00200172.jpg


↑は階段を下りてから
門を見上げてます

雰囲気が良い^^
鷲の躍動感もいいなぁ♪

(この鳥は“トゥルル”と呼ばれ、
ハンガリー建国の礎を築いた部族長をハンガリーに導いたといわれる
伝説の鳥なのだそうです。)



目指すは、王宮の中のブダペスト歴史博物館

この王宮の中の一番奥らしいけど
スマホのナビでも、細かい位置がよく分からず;;

ともかく奥へテクテク
城壁沿いに歩いていくと、眺めは良い♪



b0324291_00200371.jpg


手前に見えてる橋は
歩いて渡ってきた鎖橋(くさりばし)

王宮に入ってからもけっこう歩いた
なかなか到達できなくて、心配になった頃
やっとなんとか到着^^;


いろんな展示があったけど
いちばん面白かったのは、
地下室の展示物


b0324291_00200803.jpg

削って作ったような地下室
階段を下りたり、小ぶりな部屋に入ったり、洞窟みたい
博物館として使われてて
ちょっぴり探検気分

右上は、明り取りの窓です

博物館には
王宮の歴史を伝える史物の遺跡や
王家が使った食器、王家の人の肖像画などもいっぱい


ひときわ大きなこの絵には
説明の名前プレートも無かったけど


b0324291_00200597.jpg


もしかして、説明が要らないくらい有名な人物?
マリア・テレジアかも?

って調べたら、そうでした^^;
中欧ではマリア・テレジアはとても愛されてる存在
ハンガリー女王にもなってます

彼女の娘の一人が、あのマリー・アントワネットです









b0324291_00200893.jpg

↑の写真の中央が、博物館の入口


ここへ真っ直ぐ向うはずが
城壁沿いにぐるっと大回り
反対側の入口に辿りついてたんです
遠かったはず(笑)




そうそう、この王宮は、13世紀に造られてから
なんども繁栄と破壊を繰り返してて

トルコ軍の侵攻と占領で破壊
ハプスブルグ家の王政下で再建
火災や世界大戦で破壊、終戦後の再建
ハンガリー動乱(ソ連軍による侵攻)での砲撃で破壊、その後、再建


中欧の国々は
大陸の大国の間にあって、いろんな運命に翻弄されてます


日本は島国でよかったって
感じてしまいます


(2017.8.22 ブダペストにて ハンガリー)




いつも見てくださって
ありがとうございます^^

[PR]
by umitosora14 | 2017-09-06 08:00 | 旅行、お出掛け | Comments(8)
b0324291_01403509.jpg



聖イシュトヴァーン大聖堂

大きなドームが美しい


b0324291_01403663.jpg




b0324291_01402849.jpg




b0324291_01402999.jpg



首都ブダペストでいちばん大きい教会
多くの人が訪れてました



b0324291_01403067.jpg


教会の横壁の扉も
趣きがある^^


そうそう、外観はこんな感じ



b0324291_01403239.jpg



観光バスの窓に
きれいに映り込んでました(笑)




(2017.8.22 ブダペストにて ハンガリー)





いつも見てくださって
ありがとうございます^^

[PR]
by umitosora14 | 2017-09-02 08:00 | 旅行、お出掛け | Comments(16)

地下でものくろ

b0324291_00242653.jpg



大谷石の
光と影



b0324291_00242829.jpg



b0324291_00242999.jpg



雰囲気ありますね~

映画のロケを撮りたくなるのも納得
アウディ、LEXUSとか車CMもいくつも撮影
カッコよく撮れるんでしょうね^^




(2017.5.6 大谷資料館にて 栃木県宇都宮市)




いつも見てくださって
ありがとうございます

[PR]
by umitosora14 | 2017-06-26 07:30 | 旅行、お出掛け | Comments(18)

地下に

b0324291_01553407.jpg



栃木は、大谷石が有名だってしってた?

採石場だったところが
資料館になって公開されてて

良い雰囲気だって
映画とかPVを撮ったり
イベントに使われたりもするんだ



b0324291_01553693.jpg



b0324291_01553865.jpg



なぜか、自動車があったりw


b0324291_01553256.jpg



古くは「セーラー服と機関銃」
「るろうに剣心」や「仮面ライダー」とか
撮影した映画やドラマ、歌のPVの記録パネル写真が、
何十枚も展示されてました



想像以上に広くて
大きな鍾乳洞のような神秘的な空間

宇都宮の近くにいかれたら
訪ねてみてくださいね^^




写真をたくさん撮ったんですけど
PCで見たら
ぶれぶれがいっぱいでした><



(2017.5.6 大谷資料館にて 栃木県宇都宮市)




いつも見てくださって
ありがとうございます

[PR]
by umitosora14 | 2017-06-25 08:00 | 旅行、お出掛け | Comments(12)

ヘルシンキ

b0324291_00534466.jpg


ウスペンスキー大寺院です
ロシア正教会

茶色の重厚感に
屋根の明るめのグリーンが印象的



b0324291_00534635.jpg


ちょうどミサの最中
そっと見学


クーポラが星空のようで
すごく綺麗でした


b0324291_00534825.jpg



港に面してのマーケット広場は
この教会のすぐ近く


b0324291_00534061.jpg



ベリー類とか茸がいっぱい

『かもめ食堂』に
このマーケット広場のあたりで
太ったカモメが登場してて

楽しみにしてたけど
 近くにいなかった^^;


そこから、またちょっと歩いて
ヘルシンキ大聖堂へ



b0324291_00534228.jpg



教会前の広場で
子ども達の作品のイベントしてて
とても賑やか

白亜の教会もとても綺麗だったけど

赤い風船を持ってるこの子が
とっても愛らしくて♪


お気に入りの一枚です(笑)


追記です
市場の太ったかもめ、
旅プラスさんが過去記事でご紹介されてました♪
ご興味ある方は→



(2016.8.25  ヘルシンキにて  フィンランド)

*昨夏の北欧旅です*




いつも見てくださって
ありがとうございます^^



[PR]
by umitosora14 | 2017-06-23 07:30 | 旅行、お出掛け | Comments(16)

デンマーク旅

b0324291_01460282.jpg



爽やかな景色の中の
美しいお城

ハムレット舞台のお城とは
また異なった趣き
美しいお城なんですけど

中庭に面した窓の飾りが。。。


b0324291_01460016.jpg



太陽?星?
フクロウ?

よく分かりません^^;



コペンハーゲンにもどる車窓から
見かけた建物は

こんな長ーい建物
日本に無いよね
地震が来たら、倒れちゃいそう><


b0324291_01460481.jpg


たぶん、普通の集合住宅(笑)


で、コペンハーゲンに戻ってから
チボリ公園に行ってみました^^


b0324291_01460674.jpg




コペンハーゲン駅から徒歩3分
そんな一等地にある公園

有名なチボリ公園
お洒落なところかな~♪



b0324291_01460835.jpg


ん?

入ってすぐ
ミラーの壁からキリンさんたちがお出迎え。。。


電飾もあるけど
TDLとかの華やかさとは程遠く



b0324291_01461074.jpg



お洒落な遊園地というより

アットホームな感じの公園
いろんなものが
ひと昔前の雰囲気(笑)

懐かしさを感じますw



b0324291_01455818.jpg



人はたくさん入ってて

観光客や家族連れも多いけど、
たぶん地元の年配の方々が
連れ立って散歩してる姿も多くて

きっと
地元の方たちに愛されてきた公園


おしゃべりや笑い声が響いて
の~んびりな公園でした^^



そして、ホテルへ歩いて帰る時の
コペンハーゲン駅


b0324291_02133572.jpg



夜の駅って
  美しいです^^




(2016.8.24 コペンハーゲンにて デンマーク)

*昨夏の旅です*



いつも見て頂いて
ありがとうございます^^


[PR]
by umitosora14 | 2017-06-15 08:00 | 旅行、お出掛け | Comments(12)

ハムレットの城

b0324291_17263775.jpg



クロンボー城

シェークスピアの「ハムレット」の舞台 です





早朝、船から遠く眺めた
朝靄の中に浮かぶクロンボー城



b0324291_17264283.jpg




陰鬱なイイ雰囲気。。。^^


なのに


b0324291_17264453.jpg



青空のもと
くっきりと聳える^^;(笑)


妙に明るい景色に戸惑いつつ
城内へ



b0324291_17264161.jpg



そうそう
この雰囲気!


礼拝堂です



b0324291_17264801.jpg



To be or not to be,
that is the question.




b0324291_17264680.jpg




中庭にも
陰鬱さを探してしまう



b0324291_17263449.jpg



美しいオフィーリアに
想いを馳せる^^



b0324291_17263997.jpg




悲劇の舞台となった城


クロンボー城は
北シェラトン島のはしっこ
わずか4km先の対岸にスウェーデンを望みます


コペンハーゲンからの
半日旅です




(2016.8.24 クロンボー城 デンマーク)


*すみません、昨夏の旅です*





いつも見てくださって
ありがとうございます!


[PR]
by umitosora14 | 2017-06-12 08:00 | 旅行、お出掛け | Comments(12)

金と黒と朱色

b0324291_01104627.jpg



日光の社殿の見所
東照宮だけって思いませんか?

東照宮を囲むように
日光山輪王寺 があるんですよ

日光山のたくさんお堂や寺院をまとめて輪王寺っていいます
その中の、大猷院(たいゆういん)を訪ねました


東照宮から大猷院本殿にいくには
長い参道の先の
階段を上って、仁王門
また階段上って、二天門
また階段上って、最後に夜叉門

夜叉門は
4体の夜叉が守ってます


b0324291_01104467.jpg


この青い夜叉は、烏摩勒伽(うまろきゃ)



この青い夜叉にまつわる2つのコト^^


1つは、破魔矢の発祥

手に弓矢を持ってます
(むかし、弓を放って悪いものを払う行いをする習わしがあったとか)


もう1つは、膝小僧の由来

この青い夜叉のひざを見て頂けます?
象のひざあてをしてます^^(笑)





b0324291_01105086.jpg



徳川三代将軍「家光」をお祀りする霊廟です。

家光は、家康をとても尊敬してて
家康を祀る東照宮より華やかであってはいけないと
白を使わないようにと命じ

黒と金を基調にした厳かな造り


でも、白を使わないって。。。

わたしには、金と黒、そこに朱色があって
かえって荘厳さが素晴らしく感じます^^;(笑)



b0324291_01104877.jpg


朱色の獅子もここだけのもの


この本殿にはいると
まさに金箔の世界♪
 狩野探幽の唐獅子の絵も^^




大猷院(たいゆういん)

色々見所も多く
金と黒と朱色がとても厳かで素晴らしい


もしお時間があったら
ぜひこちらもお訪ねくださいね~、お薦めです^^



(2017.5.5 大猷院にて 栃木県日光 )





いつも見て頂いて
ありがとうございます^^


[PR]
by umitosora14 | 2017-06-08 08:00 | 旅行、お出掛け | Comments(16)

三猿♪

b0324291_21064018.jpg


『見ざる、聞かざる、言わざる』


日光のあの有名な三猿です
この前の3月に修復を終えたばかり
なんだか、ぴかぴかのお猿さんたち(笑)


幼子の健やかな成長のためには
「世の中の、悪いことは見聞きせずに、悪い言葉を使わせずに良い物だけ与えよ。」
とのことですけど

私にとっては
悪口は聞かないで、余計な一言は言わないで、良い所だけ見ましょう
っていう教えかも^^;



そうそう、このお猿さんの絵は
全部で8枚あるんですよ


b0324291_21063723.jpg


前面に5枚で、この向こうの側面に3枚

左から、子猿を抱いてその将来を見つめる母猿
子猿は、成長し、悩んだりして、やがて結婚して、
最後は、お腹に子を宿した猿の姿
そして、また、最初の絵に繋がります^^

初めて知りました^^;(笑)


この建物は神厩舎

見ていたら、本物の白馬が顔をだして
びっくり!


b0324291_21063594.jpg


この厩に猿の絵があるのは
「昔から猿が馬を守るとされている」
なんだそうですよ^^


やさしい目をした馬さんでした♪




(2017.5.5 日光東照宮 栃木県)








いつも見て頂いて
ありがとうございます^^


[PR]
by umitosora14 | 2017-05-22 21:42 | 旅行、お出掛け | Comments(8)