毎日の生活の中に素敵なショットを見つけていけたら嬉しいです。


by umi

時が流れる

b0324291_01031944.jpg



石畳がつづく




b0324291_01032032.jpg


中世からの時の流れのなか
観光客が賑わう



b0324291_01032123.jpg



b0324291_01031605.jpg



b0324291_01031510.jpg



時間がゆったり
ながれる




(2017.8 チェスキー・クルムロフにて チェコ)


いつも見てくださって
ありがとうございます^^




[PR]
by umitosora14 | 2018-02-16 08:00 | 旅行、お出掛け

チェスキー・クルムロフ

b0324291_23154891.jpg


b0324291_23154012.jpg




チェスキー・クルムロフ
チェコの南ボヘミアにある小さな街

世界でいちばん美しい街とも言われ
憧れていた街^^




b0324291_23154607.jpg



ドナウ川が
ぐるっと囲むように流れてます


城壁をくぐって旧市街へ
まずはランチ♪



b0324291_23154638.jpg



その後、石畳を歩いて
チェスキークルムロフ城へ



b0324291_23154106.jpg



小高い丘の上にたつ城
階段の上り坂

斜面の道沿いにお店屋が並ぶ



b0324291_23154202.jpg



お城の中です
通ってきた中庭を見下ろす

だまし絵が特徴的^^



b0324291_23154396.jpg



お城からは
街が一望できました




b0324291_23154445.jpg



煉瓦色屋根の街
そして、ドナウ川と緑の丘

美しい景色でした



b0324291_23154511.jpg




チェスキー・クルムロフ
この名前は、旅行会社のパンフレットで覚えました 笑
(わたしの地理的知識は、
パンフレットからのものが大半かも^^;)

ヨーロッパ方面のパンフで
美しい街として訪ねるツアーが組まれてたり
ココに泊まるをうたい文句にしたものもw

今回は、これが目玉のツアーでは無かったけど
思いがけず訪ねれて
ほんと嬉しかった*^^*




(2017.8 チェスキー・クルムロフにて チェコ)



いつも見てくださって
ありがとうございます^^




[PR]
by umitosora14 | 2018-02-14 22:13 | 旅行、お出掛け | Comments(6)

ウィーンを愉しむ

b0324291_18134773.jpg




ウィーンの老舗「DEMEL」

ウィーンに来たら
やっぱり本場のザッハートルテ^^




b0324291_18134678.jpg



濃厚で美味しいケーキ♪
そして、カフェの本場は、coffeeもいろいろな種類があって。
名前を忘れてしまったけど^^;
オレンジリキュールがきいたcoffeeが美味しかった



その後、ウィーンといえば、音楽ですよね



b0324291_18134448.jpg



本格的なコンサートじゃないけれど
ヨハンシュトラウスとか有名な曲のコンサートを楽しむ



b0324291_18134592.jpg


演奏に、オペラの唄、ダンスもあって
1時間半ぐらい

途中休憩ではシャンパンもサービスされて
いろんな国の観光客が
楽しんでました



ウィーンの素敵な夜でした





(2017.8 ウィーンにて)




いつも見てくださって
ありがとうございます^^

[PR]
by umitosora14 | 2018-02-12 18:32 | 旅行、お出掛け | Comments(18)

美術史博物館

b0324291_21261832.jpg



美術館だけれど
建物自体も、みごとな芸術作品^^



たくさんの展示室が
迷路のように連なって
有名作品が
あっちにもこっちにも 笑



ブリューゲルの「バベルの塔」

b0324291_21261966.jpg



フェルメールの「絵画芸術」


b0324291_21262152.jpg



この2つはぜひ観たかったもの♪



写真はもっと撮っちゃったんですけど
海外の美術館って許可を取ると模写もできるんですよね


ブリューゲルの「雪中の狩人」
を模写する若い女性、画学生?


b0324291_21262037.jpg




とても見事でした^^



展示室が多すぎて
目指す作品たちがどこにあるのか探しながら
迷子になりかけました 笑

贅沢な名画を数え切れないほど
ゆったり楽しめる
写真も楽しめる
勿体ない時間でした^^




(2017.8 美術史博物館にて ウィーン)





いつも見てくださって
ありがとうございます^^




[PR]
by umitosora14 | 2018-02-09 22:00 | 旅行、お出掛け

ウィーンと乗りもの

b0324291_18193707.jpg



王宮の前を

颯爽と通り過ぎる自転車
かたこと通り過ぎる観光馬車



b0324291_18193444.jpg


どこを撮っても絵になる王宮

そう、停めてある自転車だって♪


b0324291_18193540.jpg




そして、王宮を通り抜けて
リンク(環状道路)にでると

トラムの走る光景もいい♪



b0324291_18193623.jpg


ヨーロッパの街並み
街並みがいいから乗り物が映えるのか
乗り物がかっこいいから街並みに映えるのか

絵になる光景に
ついついシャッターを切ってしまいます 笑



(2017.8 ウィーンにて)



昨夏、ぶぅ~んと飛行機で行った中欧旅
途切れたままだったけど
また、ちょっとづつ記事にします
よかったらお付き合いくださいね





いつも見てくださって
ありがとうございます^^


[PR]
by umitosora14 | 2018-02-08 08:00 | 旅行、お出掛け | Comments(8)

高い塔から

b0324291_01100113.jpg




聖シュテファン大聖堂
ウィーンの街の真ん中に大きく聳えてます

近すぎて
全体が写ってません^^;


b0324291_01094691.jpg



のぼれる塔が2つ
背の高い南塔は、階段
背の低いほうの北塔は、エレベーター


b0324291_01094889.jpg


迷うことなく
北塔へのエレベーターを探す(笑)


そして、ガタゴトとエレベーターで
塔の上へ


b0324291_01095004.jpg


b0324291_01095274.jpg



施彩タイルの屋根が目の前!

ウィーンの街も一望です^^



b0324291_01095507.jpg


下の広場の人たちが
なんて小さい♪



b0324291_01095752.jpg


b0324291_01095922.jpg





ランチの後、夕方まで
フリータイムを楽しみます^^






(2017.8 聖シュテファン大聖堂にて ウィーン)




いつも見てくださって
ありがとうございます^^


[PR]
by umitosora14 | 2017-10-20 08:00 | 旅行、お出掛け
b0324291_01580401.jpg


ウィーンの旧市街地は
リンクと呼ばれる全長4kmほどの環状道路に囲まれてる


「観光バスはリンク内に入れませんので
ここから、ランチのお店まで歩きます!」
と案内される



えっ?!この細い階段の道?
面白そう~^^




b0324291_01580607.jpg



細い石畳を進んでいくと
お店に着きました


b0324291_01575756.jpg



「グリーヒェンバイスル」
1447年創業
ウィーン最古のレストランらしい

ベートーベン、シューベルト、ブラームス、ワーグナーなどが訪れているとか。



b0324291_01575993.jpg



通された部屋は
ちょっと薄暗くて狭いけど、好きな雰囲気♪


メイン料理の
ウィンナー・シュニッツェルが運ばれてきて
唖然@@


お皿から、はみ出してる(笑)


b0324291_01580047.jpg


カツレツです
お味は良いし、油っぽくもないんですけど
ただ、大き過ぎ^^;

ぜったい一人分じゃないでしょって感じ
半分も食べきれず><




デザートはアップルパイって聞いてたけど
これまたね、大きいの;;


b0324291_01580210.jpg


煮たアップルの刻んだのが、どっさり

甘さも程好く、美味しいんですけどね
あのカツレツの後じゃなければ、喜んでなんですけど^^;


ウィーンの人たち
この量を平気で食べちゃう?
それほど太った人は見掛けなかったけど^^?




わたしがここに住んだら
確実に太るって思いました^^;



(2017.8 グリーヒェンバイスルにて ウィーン)




いつも見てくださって
ありがとうございます^^


[PR]
by umitosora14 | 2017-10-17 07:30 | 旅行、お出掛け | Comments(20)

くりむと

b0324291_22500005.jpg



「接吻」
クリムト




このクリムトの絵があるのは
ベルヴェデーレ宮殿です



b0324291_22490924.jpg

美しい宮殿

もとは、ハプスブルグ家に仕えたオイゲンという軍人が
夏の離宮として造らせたもの
亡くなった後はハプスブルグ家に売却され、今は美術館になってます


向こう側には綺麗な庭園


b0324291_22495800.jpg

b0324291_22500316.jpg


美しい館です


b0324291_22500207.jpg



ここの展示作品はなんといっても
クリムトの作品が有名ですね

といっても、訪ねる前は、
クリムトにあまり知識が無かったですけど^^;


代表的な作品が
ずらっと並んでます


b0324291_22504152.jpg


官能的で甘美で妖艶


そんなイメージのクリムトですけど
風景画は、穏やかな作風なんです


b0324291_22504198.jpg




いろいろな作品を見ましたけど
やっぱりいちばん素晴らしかったのは
最初の写真の「接吻」



ガイドブックで見たときは
正直それほど惹かれず^^;

でも、本物は凄かった!

輝き、細やかな描写、塗り重ねた質感


b0324291_22504207.jpg



わたしの背より大きな絵
見る角度で印象が変わると教えてもらったので
右、正面、左からと見る位置を変えて
近づいたり遠ざかってみたり(笑)

たまたま人が少なかったので
10分以上かな
じっくり味わいました♪


素晴らしい絵でした*^^*




(2017.8 ベルヴェデーレ宮殿にて ウィーン)




いつも見てくださって
ありがとうございます^^








[PR]
by umitosora14 | 2017-10-13 07:30 | 旅行、お出掛け | Comments(14)

シェーンブルン宮殿

b0324291_09331212.jpg


ハプスブルグ家の夏の離宮
シェーンブルン宮殿の広い庭
庭の周りに彫刻がずらっと^^


いかにも欧州の文化って感じ


b0324291_09330482.jpg


b0324291_09330857.jpg




庭から眺める宮殿
宮殿の裏側ですけど、美しい



b0324291_09330687.jpg



女帝マリア・テレジア、皇帝フランツ・ヨーゼフ1世と皇妃エリザベートらが住まい
そして、幼いモーツァルトが演奏し、ウィーン会議が開かれ、
ナポレオンも滞在し

このなかで
ものすごい歴史が繰り広げられた



緑のトンネル♪



b0324291_09331050.jpg



シェーンブルン宮殿は凄く広かった
1200室もあるんですって。
その中の40室を
早朝の入場で人が少なくてゆっくり味わう

豪華さのなかにも
細やかな装飾も多く

全体に繊細な女性的な感じ
ヴェルサイユ宮殿の豪華さよりも私は好みでした^^

撮影不可なのが残念


そうそう、大きな陶製の暖炉が、部屋の片隅にあるのだけど
陶器の中に煉瓦の囲いがあって
そのなかで火を燃して煉瓦、空気、陶器を温める
部屋が暖まるには、1週間ほど掛かるって@@

ハプスブルク家の優雅な宮殿生活を
垣間見ました




(2017.8 シェーンブルン宮殿にて ウィーン オーストリア)



いつも見てくださって
ありがとうございます^^



[PR]
by umitosora14 | 2017-10-11 09:58 | 旅行、お出掛け | Comments(16)

スロバキア散策

b0324291_00293505.jpg



小さな首都の
小さな旧市街



b0324291_00293735.jpg



広場もいいけど
小さな路地に惹かれる



b0324291_00293972.jpg



犬との散歩姿も
良い感じ^^


b0324291_00294123.jpg




広場に
ベンチに寄りかかるナポレオンの姿



b0324291_00292807.jpg



旧市街のはずれには
  こんな標識も(笑)


何だか分かります?


b0324291_00293013.jpg



じつはね



b0324291_00293256.jpg



なに?このオジサン??
変なの!

って思ってそうな男の子w




b0324291_00293361.jpg



遊び心がイイナ♪






ブラチスラバは
スロバキアの首都です


スロバキア?
イメージが浮かばない人も多いでしょうね^^;

昔はチェコスロバキアだった国
独立してスロバキアになりました

国土は北海道の3/5ぐらい
農牧業が盛んな国です


中欧旅で、ちょっとだけ寄ったブラチスラバの街
のんびりとした感じでした



(2017.8 ブラチスラバにて スロバキア)



いつも見てくださって
ありがとうございます^^

[PR]
by umitosora14 | 2017-10-07 08:00 | 旅行、お出掛け | Comments(10)