毎日の生活の中に素敵なショットを見つけていけたら嬉しいです。


by umi

桜とひよちゃん

b0324291_21435686.jpg


桜を撮っていると
ナニかいる!

ズームレンズで捉えてみたら
ヒヨドリです

ぼさぼさ頭に
茶色のほっぺ♪

わたし、実は、ヒヨドリとの遭遇は初めて(笑)
みなさんのブログで見せて頂いてたんですけどね


けっこう可愛いじゃないですか*^^*

 
b0324291_21435969.jpg



桜の花の蜜
よっぽど美味しいんでしょうね~

ぐ~んとからだを伸ばして(笑)



b0324291_21435746.jpg


逆さまにもなったり
花から花へ
次々と



b0324291_21435439.jpg


桜とひよどり

可愛い~♪



b0324291_21440219.jpg



桜の木の枝から枝へ
一羽で飛び回るひよどりさん

とても可愛くて
木の下から、だいぶ長く追いかけてました



通りがかった人たちは
何を撮ってるんだろうって不思議そうだったり
ヒヨドリを撮ってるって分かった人も
どうして熱心に撮ってるのか不思議そうに私をみたり^^;

メジロを撮ってるって分かった時と
反応が全然違う(笑)


ひよどりさん、
あまり、人気のある鳥さんじゃないようです^^;





いつも見て頂いて
ありがとうございます^^


[PR]
# by umitosora14 | 2017-03-15 22:10 | 生き物 | Comments(14)

ちらほら~^^

b0324291_21474002.jpg



柔らかに咲き始めてた桜は
 おおかんざくら(大寒桜)


蕾も多いけど



b0324291_21473814.jpg



ぽっと咲いてる桜の
なんて可愛らしい



b0324291_21474254.jpg



冷えた空気の中
ほわっと咲く感じが愛しくて^^


この色を撮りたくて
いろいろ試して。。。

ちょっとだけ
   撮れたかな^^;


(2017.3.11 名古屋市東区 )






usaさん!
桜の企画をありがとうございます♪

2017.5.20 sat 

「2017年春 咲かせます。繋がります。
全国47都道府県からブログで桜の花を咲かせましょう。」






桜で、みんな繋がりましょう~♪







いつも見て頂いて
ありがとうございます^^


[PR]
# by umitosora14 | 2017-03-14 22:08 | 花、自然 | Comments(16)

ま~だだよ!

b0324291_23402475.jpg



もう咲いてるかな~

って思った寒緋桜(カンヒザクラ)
主役になるのは
もうちょっと先みたい^^;


春は、もうそこ♪


もう~いいかい?



b0324291_23402070.jpg



ま~だだよ!



b0324291_23402210.jpg



もうちょっと、待っててね^^





(2017.3.11 名古屋市東区)


いつも見て頂いて
ありがとうございます^^


[PR]
# by umitosora14 | 2017-03-13 23:51 | 花、自然 | Comments(12)

伊勢神宮*外宮

b0324291_16281930.jpg



伊勢神宮の外宮です


外宮が祀ってるのは、
豊受大御神(とようけのおおみかみ)
再認識しました^^;(笑)
内宮の天照大神のお食事を司る神さまです

外宮には別宮が4つあって
その内の3つも参拝
正宮の写真はありませんけど、別宮だけ


土の宮

b0324291_16281473.jpg


風の宮


b0324291_16281728.jpg



外宮も
伊勢神宮らしい神聖な趣き

多くの人が参拝に来てました


b0324291_16281257.jpg



外宮を訪ねてから内宮参拝
それが、本来の姿
ですが、こちらを訪ねたのは、もう記憶に無いほど昔。。。
内宮ばかり参拝をしていました(笑)


そして、今回、初に訪ねたもう一つが
敷地内の「せんぐう館」

式年遷宮のことなど
いろんなことが知れて、お薦めです♪
遷宮の際には、中に納める装束なども全て造り替えます
それが、また、ほんとに見事で美しくて
正殿の実物大の模型もあって、その姿も初めて目にして(笑)

こちらは、その「せんぐう館」の前の
「まがたま池」



b0324291_16281160.jpg


水鳥がゆったりと過ごしてました
季節には花菖蒲が美しいらしい


b0324291_16281044.jpg


正殿の柱、いちばん中心の太い柱は
なんと300年ほどの檜だそうです

20年毎の式年遷宮に使う1万本ほどの檜
その檜を守り育てる、気の遠くなる営み
昔は神宮宮域林を使い、
用材の不足から、鎌倉ごろから他の地からも調達
今は、遷宮ごとに、木曽の国有林から切り出してます

なん世代にも渡って、育て守っていかないと叶わない式年遷宮
何百年後のために檜を守り育てる日々
遥か昔からの建築技法も、
全てを次の世代へと繰り返し伝承

1300年前から20年ごとの式年遷宮。。。


「伊勢の森の中には
世界で一番古くて、新しいものが存在している」


ほんとに、そうだと感じました






(2017.3.5 伊勢神宮 外宮  三重県)


いつも見て頂いて
ありがとうございます^^


[PR]
# by umitosora14 | 2017-03-12 18:13 | 旅行、お出掛け | Comments(18)

Pray for Tohoku

b0324291_01184493.jpg


3.11


忘れてはいけない日
なのに、日々の中で、想いが離れてないだろうか


起こったこと
備えるべきこと

消えた未来
苦しみに、頑張り
そして、笑顔



海は、繋がっている
空も、繋がっている





検索が寄付になるサイトがありました

僅かだけれど
小さな小さな力を届けれたら。。。

こちらです↓






いつも見て頂いて
ありがとうございます^^


[PR]
# by umitosora14 | 2017-03-11 01:31 | 日記