毎日の生活の中に素敵なショットを見つけていけたら嬉しいです。


by umi

ストックホルム市庁舎

b0324291_21330760.jpg

ストックホルムCity Hall
その塔の上の
3つの小さな王冠^^

ここで行われる
ノーベル賞の晩餐会は有名ですよね

その市庁舎は赤煉瓦の美しい建物

b0324291_21330873.jpg


外装はヴェネツィアのドゥカーレ宮殿を意識して作られ
年代がある感じですけど
1923年に完成、まだ100年も経ってないとか


正面の庭はメーラレン湖に面して
その湖の向こうに
旧市街地が見えてます

b0324291_21331028.jpg


そう、このメーラレン湖は
ドロットニングホルム宮殿のあったあの湖(笑)
宮殿からだいぶバスで走ったんですけど
ほんとに大きく広がる湖です

さぁ建物の中へ

b0324291_21330685.jpg



















アーチの下をくぐって
中庭へ

中庭からの前庭と湖の眺め

b0324291_21331181.jpg

中庭をぐるっと囲んで立つ市庁舎
入って左手のこの建物

見学には、ガイドツアーの予約がいります
ツアーなので予約済み

中央の階段を上って
中へと進みます

b0324291_21330397.jpg

ここが
ノーベル賞受賞の晩餐会が開かれる
Blue Hall(青の間)


b0324291_21331252.jpg



















大理石の床が広がり
広くて天井が高くて
上から差し込む光が美しい

でも、広すぎて。。。
全部は画面に収まりません^^;
この4,5倍ぐらいの広さでしょうか

ただ、広いと言っても
ここに1300人集まるそうです

↓は、後で訪ねたノーベル博物館に展示の写真です

b0324291_21330446.jpg

たしかに
これぐらいぎゅっと詰めないと
座れません(笑)

このホール、Blue Hall の名前のように
もともとは壁を青く塗る予定が
(イタリアのピアッツァを模したかったそうです)
建築中に赤煉瓦の壁が、あまりに素敵で、
塗装は中止し、名前だけそのまま残ったそうです

赤煉瓦と差し込む光が
とても美しかったのに
全然上手く撮れなくて><

モノクロなら?

b0324291_21330219.jpg


。。。良い感じに撮れない(泣)

せっかくの美しいものを前にして
イメージのように撮れないのは
とても残念><


と、自分の腕にがっかりしながらも
さらに、2階へと見学は続きます(笑)




(2016.8.20 市庁舎 ストックホルム)


いつも見て頂いて
ありがとうございます^^


[PR]
Commented by rinkatu at 2016-09-03 08:22
晩餐会の様子は見事ですね!!
赤煉瓦を見ると親近感湧くのは自分だけかな?(^^)
Commented by ayayay0003 at 2016-09-03 09:36
おはようございます^^
1枚目の外観、赤レンガにツタの絡まる建物がとても素敵に撮れていると思います(*^_^*)
市庁舎の中のノ―ベル賞の授賞式が行われるホ―ルは、ストックホルムで訪れた少ないところなので思い出しました!
4枚目の市庁舎から見た?メ―ラレン湖と空の感じがとても好きな1枚です♡
なかなかツアーで移動しながらの時間に思うような構図、色で撮るというのは難しくて、瞬時の写真、素晴らしいと思います☆
ホールの様子も、光と影の感じが素敵でこの時間ならではの様子を表現されているのでは?と思いました(^^♪
モノクロもまたイイ感じですよ~☆
続き楽しみにしています(^-^)
Commented by yocomilk at 2016-09-03 10:55
umiさん、お帰りなさいませ♡♡
私、ずっと記事を見逃していました(~_~;)
遅くなってしまって失礼しました!
どこへお出かけなのかな~と思っていましたが、
北欧だったのですね~!!
美しい街、景色、建物・・
写真の撮り甲斐もあったことでしょう。
私はカメラを持ってから、海外に行ったことがないんです。
羨ましいです♡
そして見せていただくのがわくわくです!
モノクロのお写真、凄く好きです!!
Commented by aitoyuuki32 at 2016-09-03 12:20
しばらくお邪魔してなかったら
いつのまにか北欧の地に
なにはともあれ、おかえりなさ~い

ヨーロッパすら行ったことの無い私ですが
北欧って憧れますね
整然としていてクリーンなイメージ

これからの記事も楽しみにしてますよ~(^^)
Commented by reimi01 at 2016-09-03 14:43 x
umiさん お帰りなさい

何処へお出かけ?と思っていたのですが
北欧だったのですね~☆

私は海外へは行った事ないのですが
行けるとしたら一番先に北欧へ行ってみたいです
でも、若くはないので夢で終わりそう。。。

umiさんのお写真はとっても臨場感たっぴりなので
見せて頂いて満足しています^^
これからの旅の続きも楽しみにしていますね♪
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-09-03 16:03
こんにちは
まだ日本にいます(^。^)、もう準備万端で、明日出発です。

写真5枚目の、中庭から湖、そして庭でたたずむ人たちのシルエットがいいですね。
ここは絵になる景色だったので、よく覚えてます。
7枚目のブルーホールの中で、全景を撮るのは、私も苦労しました。
私もガイドツアーの一員だったので、おいてかれるとまずいし、
でもしっかり撮りたいしで、ツアーから抜けて4隅を走り回って、
対角線上に撮りましたが、おっしゃる通り、広角レンズでもないと、
ここはうまく撮れません。
でも下から3枚目の、上の窓から差し込む光はうまく撮れてますね。
ホールにいる外人さんたちが、ちょうどいいモデルさんで、荘厳な
ブルーホールの建物の雰囲気がよく出ています。
この後は、階段を登って他の部屋の見学ですね、続きはケニアで拝見します。
Commented by umitosora14 at 2016-09-03 19:04
rinkatuさん、今晩は^^
コメントありがとうございます
晩餐会の様子を思い浮かべると、ほんと凄いですよね
この場所でって思うと、なんとも不思議な気がして(笑)
だって、何といっても市庁舎なんですよ
世界的に有名な晩餐会が、市庁舎って凄くないです? 笑
赤煉瓦に親近感?そうですね、石の造りより馴染みがありますね^^
それに温かさが感じられて、良いです♪
Commented by umitosora14 at 2016-09-03 19:14
アリスさん、今晩は^^
コメントありがとうございます
やっぱり、ここは訪ねてらしたんですね
思い出してくださったなんて、嬉しいです^^
4枚目の市庁舎の中庭からのメーラレン湖と空、
とっても綺麗だったんですよ~
ほんとに絵になる風景が、広がってました
ツアーでいくと、効率はいいけど、
どんどん進んでってしまって、自分のペースで時間が作れないのが、難点ですよね^^;
モノクロも褒めてくださって、嬉しいです!
Commented by umitosora14 at 2016-09-03 19:19
yocoさん、こんばんは^^
コメントありがとうございます
こちらこそ、なかなかお邪魔できずにいて、すみません
北欧は、美しいところで、
写真に撮りたいものがいっぱい♪
カメラを持ってからの海外は無いんですね
機会がありましたら、ぜひ、カメラ片手に海外へいらしてみてください
非日常の光景が、とっても新鮮です^^
モノクロの写真が好みなんて、すっごく嬉しいです♪
Commented by umitosora14 at 2016-09-03 19:28
aitoyuukiさん、今晩は^^
コメントありがとうございます
北欧のイメージは、整然としていてクリーンって、
わたしもそんな感じでした
行ってみたら、たしかにそのイメージは合ってました^^
それと、木々の緑、水や空のブルー、カラフルな建物、
それと歴史を感じる石造り建物や石畳の道も。
いろんな透明感ある色が溢れてました^^
記事を見てくださって、嬉しいです
Commented by umitosora14 at 2016-09-03 19:33
reimiさん、こんばんは^^
コメントありがとうございます
海外のなかで、まず北欧へ行ってみたいんですね
若くは無いって(笑)
大丈夫ですよ~たぶん、わたしと同じくらいじゃないでしょうか^^v
えっ?やっぱり、若くは無い。。。ですね^^;
臨場感たっぷりなんて、嬉しい言葉に喜んじゃってます♪
スナップ写真が多いのですけど、
旅の写真をアップしていきますので、
また見て頂けたら、嬉しいです^^

Commented by umitosora14 at 2016-09-03 19:38
旅プラスさん、今晩は^^
コメントありがとうございます
中庭からの湖への眺め、とっても絵になる景色でよね!
やっぱり印象に残ってる眺めだったんですね
このブルーホールの4隅を走り回ったんですか?
流石です!
かなり、走りでがあったでしょうね(笑)
やっぱり、ここを撮るには広角レンズでしょうね~
わたしは、単焦点レンズでほとんど撮ってて、
ぜんぜん、収まりませんでした(笑)
上の窓からの光が、とても良い感じに差し込んでて、
何とかその感じが撮りたかったのですけど、
少しは伝わりますでしょうか?
ブルーホールの雰囲気が少しでもでてるなら、嬉しいです
いよいよ、ご出発ですね!
どうぞ、お気をつけられて、素敵な旅となりますように。。。
記事を楽しみにしてます♪
Commented by roseyrosey at 2016-09-03 19:48
いえいえ、とても美しく光を切り取ったお写真ですよー^^
当初はブルーに塗られる予定だったんですね。
この赤レンガの色合いが残されて良かった。
青だと寒々しい感じがしますよね。
あのノーベル賞の晩餐会の会場、ニュースで見ている場所ですが
こんなに広いんですか?あのぎゅギュー詰めの状態のイメージが
強くてわかりませんでした^^
Commented by umitosora14 at 2016-09-03 21:03
roseyさん、こんばんは^^
コメントありがとうございます
嬉しいおほめの言葉、喜んじゃってます!
ただ、ほんとに光が美しくって、
もっともっと良い感じに切り取れるはずなんですよ。。。
ほんとにここがブルーに塗られなくて良かったです(笑)
イタリアの建造物のイメージを模したかったらしいですけど、
イタリアなら陽光きらめいてブルーのイメージでしょうけど、
ここには、ブルーよりも温かみある赤煉瓦が合いますよね^^
ここ、とっても広いんですけど、
なんにしても詰め込む人数が多いんですよね
一人分のスペース幅が、一部の人を除いては、たしか、60cmぐらいしか無かったはず(笑)
だいたい市庁舎で、1300人の世界的な晩餐会が開かれるって、
凄いことですよね
名古屋市庁舎ではありえませんし、
東京都庁にしても、想像できません(笑)
Commented by minibears at 2016-09-09 23:37
はじめまして。minibears(maruko)です。
berryさんのブログリンクからこちらを見させて頂いています。
北欧を旅されている写真の数々が素敵なものばかり♪
この5枚目のアーチの中から雲が青空が見えている写真がとってもいいですね。
まだ引き続き、たくさん見させてください~(#^.^#)
Commented by umitosora14 at 2016-09-10 00:28
marukoさん、初めまして!
お越しくださって、とても嬉しいです♪
北欧の記事をいろいろ見てくださって、ありがとうございます^^
5枚目のアーチの向こうに空と海、
もう素敵なシチュエーションで、誰がとってもいい感じになるところなんですよ^^
先月、北欧を旅してきて、
素敵なところがいっぱいあって、いっぱい写真を撮ってきてしまいました(笑)
拙い写真ばかりですけど、またご覧頂けたら嬉しいです
marukoさんのブログも楽しませてくださいね
by umitosora14 | 2016-09-02 23:13 | 旅行、お出掛け | Comments(16)